-



CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 1話 ロケ地

1話「巨悪に規格外なチームが挑む!」
2017.4.11 13.9%
あらすじ(公式サイトより引用)

正体不明のテロリストが国家に牙をむく!
ターゲットは、親の権力に守られ、罪を免れてきた政治家の息子!
公安機動捜査隊特捜班が、次々に起きる規格外の凶悪事件に立ち向かう!

元自衛隊員の稲見朗と、元公安の捜査員・田丸三郎が所属する
公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝直轄の秘密部隊。
常識では計れない事件に脅かされる現代で、各分野のスペシャリスト5人が集結し、
国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図る。

ある日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、
首に爆弾を巻かれた宇田川圭介が現れ、辺りは騒然となる。
現職の外務大臣の息子である圭介は、
これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが、
親の権力によって逮捕を免れてきた、いわくつきの人物。
犯人は、息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。
さもなければ、公衆の面前で圭介を処刑するという。

鍛治からの指令を受けて、
現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔、大山玲ら特殊班のメンバー。
親の加護のもと、やりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、
班長・吉永三成の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。

タイムリミットが刻々と迫るなか、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触。
そこで、ある驚きの事実を知ることに。
さらに稲見は犯行現場に関して“ある疑問”を抱いて――。



宗教法人 神の光教 本部
千葉県鴨川市横渚815
文理開成高等学校
鍛治大輝が青沼祐光からの電話を受けたゴルフ場のクラブハウス
茨城県石岡市下林2665
JGMやさと石岡ゴルフクラブ
文部科学大臣と公安機動捜査隊特捜班が新幹線に乗った西小田原駅
兵庫県姫路市駅前町188
姫路駅
稲見朗が新幹線を停止させた鉄橋
橋神奈川県高座郡寒川町
35.391798, 139.374835
首に爆弾を付けられた宇田川圭介が現れた場所
茨城県つくば市吾妻1丁目10
つくばセンターひろば
宇田川が拉致された駐車場

稲見と田丸三郎が訪れた佐川知広が住むマンション

マンション
林千種の家

稲見がいたBar
中央区銀座8丁目5
BRICK
2年前、稲見が男を射殺した場所
2話へ ↓各話へ
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

撮影協力
新柏倉庫、TSUKUBA FILM COMMISSION、つくばセンタービル
BiViつくば、BRICK、JGMやさと石岡ゴルフクラブ、アートワークスラパン
ユーカリが丘宮ノ台ハイツ管理組合、ハマロケ、土浦フィルムコミッション
山万グループワイエム総合サービス株式会社
戻る   TOPに戻る



inserted by FC2 system