-



遺留捜査 第4シリーズ 9話 ロケ地

撮影協力
FILM、ノートルダム センティア、FIVESTAR WEDDING
ORIENTAL KYOTO SUZAKU-TEI 朱雀邸、嵐電
クリーンショップ オクムラ、日本セレモニー、吉田神社
DRUGひかり西賀茂店、蹴上浄水場、南禅寺、滋賀県
滋賀ロケーションオフィス、ショーカープロ・オノ
東映太秦映画村、東映俳優養成所
あらすじ(公式サイトより引用)

結婚式場のトイレで、黒留袖を着た中年女性の絞殺死体が発見された。
しかし、その日の結婚式の参列者ではないとわかる。

指紋から、遺体の身元は6年前、
“ご祝儀泥棒”として逮捕された坂口真代と判明。
式場の貸衣装室では“石井望美”と偽名を名乗り、
保険証まで提示して黒留袖を借りていた。
またもや、式場で窃盗を働こうとしていたのだろうか…!?

だが、糸村聡は真代が所持していたポーチの中から、
衣類から切りとった、素材表示のタグを発見。
なぜ彼女がこんなものを保管していたのか、糸村は引っかかる。

そんな中、真代が貸衣装店で提示した保険証は、
彼女がパートとして働いていたクリーニング工場経営者・石井望美のものとわかる。
望美によると、真代は従業員のロッカーから度々、貴重品を盗んでいたらしく、
自分の保険証も真代に盗まれたに違いないと訴える。

また、真代の娘・海老名史香も母を嫌悪している様子で、
真代の逮捕により、夫の海老名光輝と離婚の危機にあるようだったが…!?


9話「糸村最後の3分間!!祝儀泥棒の母が集めた涙のレシート!?」
坂口真代が殺されていた結婚式場
大阪府枚方市香里園町5
ノートルダムセンティア
真代を発見した花嫁の披露宴会場
大阪府枚方市香里園町5
ノートルダムセンティア内 GLANZ
6年前、真代がご祝儀泥棒で捕まった結婚式場
京都市中京区西ノ京中御門東町134
オリエンタル京都朱雀邸 クイーンボールルーム
佐倉と雨宮が訪ねたクリーニング店
京都市伏見区石田大受町伏見区石田大受町5
クリーニング クリーンショップおくむら 本社工場店
佐倉がクリーニング店の店員と話していた河原
京都市伏見区小栗栖南後藤町
山科川の河原 34.943876, 135.805190
糸村と神崎が訪ねた真代のアパート
海老名のタクシーが止まっていた場所
糸村と神崎が史香夫婦と話していた場所
京都市左京区南禅寺福地町
水路閣
真代が海老名に電話をかけていた電話ボックス
真代がよく行っていたキョウゴクドラッグ
京都市北区北区西賀茂大道口町80
ドラッグひかり 西賀茂店
糸村が史香親子に声をかけた通り
京都市下京区珠数屋町107
正面通り 34.991500, 135.753540
糸村と史香が話していた公園
京都市南区唐橋西寺町
西寺跡
神崎がから結婚式の動画を提供してもらったレストラン
佐倉と雨宮が訪れた真代が通っていた美容室
糸村が史香の娘いずみと会った神社
糸村と神埼がが海老名、史香、いずみと話をした神社
京都市左京区吉田神楽岡町30
吉田神社
真代といずみが出会った山門
京都市下京区鍵屋町
本願寺総門前
真代が史香親子を見守っていた所
京都市下京区玉本町
本願寺派伝道院横
34.991467, 135.753767
糸村が自転車で走っていた河原
京都府京都市中京区木屋町通三条上る上大阪町517付近
35.015825, 135.771187
1  2  3  4  5  6  7  8  9

戻る   TOPに戻る



inserted by FC2 system